瀕死のシャープを復活させた戴正呉氏が社長退任へ 後継者に求める条件は?

 シャープの戴正呉会長兼社長は、2019年度中の社長退任を明確にした。2020年度(2020年4月~2021年3月)を初年度とする3カ年の次期中期経営計画の内容を、今後決定する後任社長から発表する考えを示すとともに、「次 瀕死のシャープを復活させた戴正呉氏が社長退任へ 後継者に求める条件は?